本気で児童英語教師になりたい人におすすめ!フランチャイズ子供英語教室を開業する

フランチャイズで子供英語教室を開業する

本気で児童英語教師を副業として開業したいのであればアルクのフランチャイズに入って自宅で子供英語教室を開業するのがおすすめです。

 

自宅を英会話教室に・・・と考えているなら

 

  • フランチャイズに入って開業
  • 全くの0から個人教室として開業するか(個人経営)

 

どちらかになると思います。

 

 

フランチャイズとは・・・

 

 

開業したいあなたが本部に加盟料金(ロイヤリティ)を支払うことで本部のブランド(知名度)と経営のノウハウを受け取ることができるシステムです。

 

フランチャイズ

フランチャイズのメリットとデメリット

●フランチャイズのメリット●

 

・全くの未経験からでもチャレンジしやすい

 

・経営のノウハウや研修が受けられる

 

経営のノウハウや指導を受けられるため全くの未経験からでも短い時間で開業することができます。

 

・本部のブランド力(知名度)信用が手に入る

 

例えば飲食店のフランチャイズ経営の場合
○○店=おいしい=客が集まる
といった具合に名前だけで客を呼び込むことができます。

 

 

●フランチャイズのデメリット●

 

・ノウハウ、(飲食店であればレシピ)があるため自分の希望通りのお店にすることができない。
オリジナリティを出しにくい

 

例えばフランチャイズ経営のラーメン店の場合、全く別の味のラーメンを出すことはできませんよね。

 

・加盟金・研修費・契約金等の初期費用や月々ロイヤリティを支払わなければならない

 

独立開業には個人経営であってもお金はかかりますが月々のロイヤリティを支払わなければなりません。

 

他にも、メリットともデメリットともいえない特徴としては契約期間があったり、
フランチャイズで何かポジティブな出来事、ネガティブな出来事が起きるとブランド力の向上、低下にも影響がでてきます。

アルクのフランチャイズ子供英語教室のおすすめな理由

アルクのフランチャイズ教室なら、子供英語教室を独立開業したいけど不安・・・といった全くの未経験者の方でも安心!
開校までに必要な教室運営のための研修があります。

 

また月謝収入のロイヤリティは無料

 

一般的にフランチャイズでは月謝収入の何パーセントかをロイヤリティとしていますが、アルクでは月謝収入のロイヤリティは支払う必要はないそうです。

 

・自分の教室の入会金・月謝は自由に決めることができる

 

・オリジナルのレッスンを取り入れることもできる

 

フランチャイズとして質をさげないアルクオリジナルの教材や最適なカリキュラムの指導の中自分のアイデアを活かすこともできます。

 

アルクの養成講座で修了後にフランチャイズ英語教室開業も目指せます。
小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース詳細・申し込み

 

アルクで開講するには?年齢制限と英語のレベル

【年齢】
60歳未満の方

 

【英語レベル(下記のいずれか1つ以上に当てはまること)】

  • アルクの小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース」を修了している
  • 英検:準1級以上
  • TOEIC:スコア700点以上
  • TOEFL(iBT):61点以上 ※旧テスト方式PBTスコア500点、またはCBTスコア173点以上
  • SST(Standard Speaking Test)/TSST:Level 5以上
  • J-SHINE資格取得者(小学校英語指導者資格取得)
  • 英語指導経験のある
  • 海外留学の経験が1年以上ある
  • 教員資格を持っている

 

 

アルクの養成講座で修了後にフランチャイズ英語教室開業も目指せます。
小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース詳細・申し込み