着付師の資格きものコンサルタント

着付師の資格きものコンサルタントとは?

着付師には様々な資格がありますが、中でもきものコンサルタントは最も知名度が高く社会的にも評価の高い着物の資格です。

 

きものコンサルタントとは・・・

 

着る人に合わせて着物をコーディネートし着こなしやメイクのアドバイスを行ったり、マナーや着物の魅力を伝えるコンサルタントして活動していきます。

 

きものコンサルタントは、着物の専門家としての高い技術の証明になりますので、着付の副業を長く続けたいのであれば取得しておきたい資格です。

 

 

着物コンサルタントの活躍・(就職先)

 

・呉服店でお客様に着物のアドバイス

 

・結婚式会場や美容院、写真館で着付

 

・テレビ局や雑誌で着物のスタイリストコーディネーター)

 

着付け教室・スクールならBrushUPで検索・無料資料請求・無料体験できます。
資格着付

きものコンサルタントになるには・資格取得方法

着付師の資格きものコンサルタントは誰でもすぐに取得できるような容易な資格ではありません。

 

資格試験がありますが、試験を受けるには受験資格が必要です。

 

きものコンサルタント受験資格

 

●着付け指導などの実務経験2年以上

 

●着付け教室や専門学校などで220時間以上の教育を修了した者

 

●その他全日本きものコンサルタント協会が資格ありと認めた者

 

が以上のいずれかを満たせばきものコンサルタント一般認定試験を受験できます。

 

 

試験は筆記試験と実技試験になります。

 

試験科目

 

筆記
服飾史の概要
きものの種類
帯の種類
小物の種類
下着の種類
素材についての知識(きもの、帯、下着、その他)
調和美(きもの、帯、帯締めの調和、きものと髪型の調和、きものと化粧の調和)
仕立のポイント
着装のポイント
きもののマナー
きものの管理方法(しみぬき、その他の注意)

 

実技
きものコンサルタント職務遂行上の実技(着装実技)
説得能力、指導能力(話法)
きものコンサルタントとしての演出能力

着付師の資格きものコンサルタント関連ページ

着付師の仕事・副業・就職
女性に人気の着付師の資格を紹介。主婦の副業に自分を磨くために趣味の習い事に。無料体験レッスンもあります。
着付師になるには?資格と学校
主婦の副業・着物の着付け「着付師」なるには?専門学校・スクール・着付教室・必要なスキルや資格をまとめました。
着物の着付け・習い事・無料体験
趣味で気楽に習える着物の着付け教室や教室を選ぶ時のポイントを紹介しています。
着付師資格 和裁検定試験
着物・着付け・着付師の資格「和裁検定試験」4級・3級・2級.1級の試験概要。家庭で必要とされる知識から職業で必要とされる和裁の知識と技術まで。