日本語教師になるには?就職先

日本語教師の就職・活躍の場

日本語教師の資格・全国のスクール・通信講座をまとめて比較できます。
↓↓↓
日本語教師

brushup学びは資格探し・スクール・通信講座情報サイトです。
気になる講座を20件までまとめて無料資料請求ができるので日本語教師の資格・通信講座・スクールをじっくり比較検討したい方におすすめです。

 

日本語教師とは外国人を対象に日本語を教えるのが仕事です。

 

ただ、日本語を教えるだけではなく言葉の意味や正しい使い方、そして、日本の文化、政治、経済、マナー、日本の常識なども正しく伝える責任があるため日本についての幅広い教養が必要となります。

 

日本語教師の就職・活躍の場

 

国内
民間の日本語学校の専任講師(常勤講師)・非常勤講師

 

海外
東アジア・アフリカ・中国・オ−ストラリアなどの大学や日本語学校。

 

海外の日本語学習者は増加中!日本語教師のニーズも高まっています。

 

ボランティア
将来正式な日本語教師になりたい人が経験を積むためにボランティアに参加します。
全く経験のない人でも参加できたり、中には、有給であったり、資格(日本語教師関連)が必要な場合もあります。
資格取得後は積極的にボランティアに参加するのも日本語教師の近道です。

 

フリーランス
自宅を日本語教室に開業などフリーランスで活動します。

 

 

他にも国内の大学や大学院で留学生相手に教えたり(大学院修士以上の学歴、高いレベルの知識・資格が必要)
小学校、中学・高校などで日本語教育(教員免許が必要)
なども日本語教師の就職先になります。

日本語教師になるには?採用条件

社会人から日本語教師を目指すなら日本語教師養成講座を受講し、日本語教育能力検定試験に合格をが最短の道といえます。

 

日本語教師は一般の教育免許の制度や日本語教師になるための国家資格もありません。

 

資格を取得するには一定の講座を修了することで認定されます。

 

つまり、日本語教師は目指そうという強い意志さえあれば誰でもいつからでも目指せる職業なんです。

 

日本語教師になれるのは日本語教育を専攻した大学生だけではありません。

 

社会人の転職はもちろん、・主婦・定年後でも目指せます。

 

特に、元教師であったり、留学の経験がある方にはぴったりの第二のスタートといえますね。

 

日本語教師採用条件として

 

■大学進路を考える高校生の場合⇒日本語教育が学べる大学に進学

 

■大学生・社会人(フリーター・主婦・定年退職後も含む)の場合
⇒日本語教師養成講座を受講する(420時間以上)
⇒日本語教育能力検定試験に合格する
⇒日本語教育が学べる大学院に進学する

 

といったいずれかの条件があげられます。

日本語教師に英語力は必要?

日本国内の日本語学校で日本語教師をする場合は直接法といわれる方法で教えます。

 

直接法というのは日本語で日本語を教える方法です。

 

そして、日本語学校で学ぶ学生が全員が英語圏出身という事はありません。

 

中国、韓国、台湾、タイ、マレーシアなど、さまざまな国籍の学生が日本語学校で学んでいます。

 

ですので英語力はそれほど日本語教師の採用の基準にはされていないようです。

 

ただし、海外の英語圏の国で日本語を教える場合は英語力を求められる場合が多いです。

 

というのも、生徒から質問された場合も英語がわからないと困りますから。

 

日本で就職するから英語は必要ないと思わずに、日本語教師を目指すなら英語力も勉強しておきましょう。

 

たしかに国内の日本語学校なら、英語・外国語能力は採用の基準にはなりませんが、国内の日本語教師の就職率は高くはありません。

 

ですが、海外の日本語教師のニーズは高く、急上昇中!

 

就職の幅を広げるためにも英語はぜひ学んでおきたいですね。

日本語教師に向いている人

日本語教師に向いている人は、

 

◆人と接するのが好きな人
◆コミュニケーション能力がある人
◆偏見のない人、
◆異文化を理解できる人
◆海外で働きたい人、
◆異文化交流が好きな人
◆やりがいのある仕事がしたい人
◆人に教えるのが得意な人

 

日本語教師は思っている以上に大変な仕事です。

 

給料も優遇されるということもありません。

 

ですが、日本語教師の誰もが大きなやりがいを感じる事のできる仕事と言います。

 

日本語教師はやる気と熱意さえあれば結婚後も、子育て後も、退職後もいつからでも始められ、一生続けられる仕事です。

 

日本語教師の資格取得ならこちら日本語教師

日本語教師になるには?就職先関連ページ

日本語教師の資格
日本語教師になるには?日本語教師になるための必要資格について、日本語教育能力検定試験合格への道は?
日本語教育検定試験に合格するための勉強方法
日本語教師の資格、「日本語教育検定試験」に合格するための勉強方法について。