日本語教育検定試験に合格するための勉強方法

日本語教師資格試験に合格するには?

日本語教師の資格、「日本語教育検定試験」に合格するための勉強方法として、

 

  • 独学で学ぶ
  • 通信講座で学ぶ
  • スクールで学ぶ

 

といった方法があります。

日本語教師の資格をスクールで学ぶ

日本語教師の資格、「日本語教教育技能検定試験」に合格するための勉強方法として、スクール(通学)で学ぶ方法があります。

 

スクールの場合、

 

「日本語教育技能検定試験」合格を目指す

 

日本語教師養成講座420時間修了資格 を目指す

 

同じ日本語教師を目指す講座ではありますが内容はがそれぞれ違いますので覚えておいてくださいね。

 

スクール(通学)のメリットとしては、

  • 同じ受講生や講師とつながりができる
  • 生の情報が入手できる
  • 実習授業を行う事ができる

 

といったものがあげられます。

 

各スクールで実践や講座内容が大きく違いますので、資料を請求し比較してみるといいかもしれません。

 

デメリットとしては受講料が高めであること・・・

 

スクールでかかる費用
30万〜50万

 

スクールでかかる学習期間
半年〜1年

 

※あくまで目安です。

 

日本語教師の資格・全国のスクール・通信講座をまとめて比較できます。
↓↓↓
日本語教師

brushup学びは資格探し・スクール・通信講座情報サイトです。
気になる講座を20件までまとめて無料資料請求ができるので日本語教師の資格・通信講座・スクールをじっくり比較検討したい方におすすめです。

日本語教師の資格を通信講座で学ぶ

日本語教師の資格、「日本語教育検定試験」に合格するための勉強方法として、通信講座で学ぶ方法があります。

 

ほとんどの日本語教育通信講座が「日本語教育能力検定試験合格」を目指した講座になるため、充実したカリキュラムで重要な試験範囲を効率よく、無理なく学習できます。

 

比較的費用も安く抑えられ、自分のペースで学ぶことができます。

 

通信講座の中には不合格の場合、全額返金の嬉しい保証付きもあるので資料を請求してよく検討してみましょう。

 

通信講座でかかる費用
6万〜10万

 

通信講座でかかる学習期間
半年〜1年

 

※あくまで目安です。

 

ヒューマンアカデミーたのまな 日本語教育能力検定[完全合格]講座
アークアカデミー 日本語教師養成・420時間WEB講座
他大学による通信講座などがあります。

 

たのまなの日本語教育能力検定[完全合格]講座
日本語教育能力検定試験【完全合格】講座

日本語教師の資格を独学で学ぶ

日本語教育能力検定試験を独学で勉強する方法

 

自分で参考資料を購入して自分のペースで独学で勉強します。

 

メリットとしては、

 

・費用がかからない
・自分のペースですすめられる

 

といった点があげられます。

 

ですが、日本語教育能力検定試験の合格率は10%〜20%弱と難易度も高く簡単ではありません。

 

独学の場合の合格率はわずか1%といわれています。

 

日本語教育検定試験に合格するためには、幅広い範囲を効率的に勉強する必要があり、また、スクールや通信講座とちがい期間もなく、費用がかかっていないため途中で諦めたり挫折する人も少なくありません。

 

独学で勉強するにはモチベーションを維持する強い意志が必要になります。

 

日本語教師の資格・全国のスクール・通信講座をまとめて比較できます。
↓↓↓
日本語教師

brushup学びは資格探し・スクール・通信講座情報サイトです。
気になる講座を20件までまとめて無料資料請求ができるので日本語教師の資格・通信講座・スクールをじっくり比較検討したい方におすすめです。

日本語教育検定試験に合格するための勉強方法関連ページ

日本語教師になるには?就職先
日本語教師になるには?日本語教師になるための資格、採用条件や、日本語教師の就職先、活躍できる場所・英語力やボランティア活動について などを紹介しています。
日本語教師の資格
日本語教師になるには?日本語教師になるための必要資格について、日本語教育能力検定試験合格への道は?