犬・介護資格 ペット介護士

犬・介護の資格ペット介護士通信講座記事一覧

犬の寿命は数年前までは平均12年。ここ最近は平均17年寿命が延びたといわれています。犬の高齢化の理由・医療の発達・ワクチン接種の普及・室内飼いなどペットの生活環境の変化そのため飼い主は老犬の介護・治療・病気の早期発見が必要になります。ペットにも人間の介護士と同じようにペット介護士(動物介護士)といった資格があります。ペット介護士(動物介護士)とは、犬や猫、ペットが長く健康に暮らすために必要な、ペッ...

犬も老犬になると、人間と同じように様々な病気にかかりやすくなります。老化による変化かと思っていたら、実は病気だった・・・なんて事も・・・あなたの愛犬を苦しませないためにも早期発見、早期治療が必要になります。しぐさや体調の変化が気になったら早めに病院へ連れて行ってあげましょう。老犬のかかりやすい病気●腫瘍(がん)・できものやしこりがある・食欲不振で元気がない、・尿や便に血が混じる愛犬の身体をよく触っ...

ペット介護士以外の犬の介護、病気の予防に役立つ資格を紹介したいと思います。ペットアロマセラピストとはアロマセラピーを通じてペットに癒しを与える民間資格です。アロマにはストレスの軽減や病気の予防にも効果があり、マッサージする事により犬や猫の自然治癒力を高めます。ペットアロマセラピストの資格は、アロマの基本・実践方法から、犬のしつけ、健康管理、病気の対処方法などを学びその知識をを証明する資格といえます...

家庭動物販売士とは、犬や猫、小動物、小鳥、爬虫類など飼育方法や餌の選び方・与え方などの専門的なアドバイスができ、動物(ペット)の販売を行う専門的な知識を持っていることを証明する資格です。不況の今でもペットビジネスは成長を続けています。将来ペット販売など、ペットビジネスで独立開業をしたいと考えている人にもおすすめの資格です。また、家庭動物販売士はペットの販売に対する知識だけではなく、犬や猫の病気の知...